専業主婦 カードローン 返済

カードローンの返済が遅れたら取り立てがありますか?

『カードローンの返済が遅れたら取り立てがありますか?』

 

私は専業主婦でカードローンを利用していて毎月2万円の支払いをしているのですが、今月はどう考えても返済ができません。返済しないと主人の会社や実家にも電話がかかってきて取り立てがあるのではと心配です。返済が遅れたら厳しい取り立てがあるのでしょうか?

 

◇カードローンの返済が遅れそうなときにすべきこと

今月は返済ができないということで取り立てのことを心配しておられるわけですね。消費者金融からの借り入れでしょうか?もし、返済が遅れればまずはご本人に連絡があります。ご親族やご主人の会社に連絡がいくことはありません。専業主婦でカードローンの返済をされているとのことですが、ご家族に内緒で借りておられるのでしょうか?もしそうなら問題が大きくなるのは困りますよね。それで、今月の返済ができないと分かっているなら、そのままにせずにすぐに借入先に電話をして事情を説明するのがベストです。その時には、返済ができない理由と今後の返済の見通しについて説明してください。返済ができそうにないのは今月だけですか?それともこの先かなりの期間は返済が難しいという状況でしょうか?ご自分の現状について詳しく話して相談してください。もし、長期的に返済が無理なら今後どのような計画で返済していくつもりかなど具体的な話をしてください。誠意をもって話をすれば返済計画を調整してもらうこともできます。専業主婦でカードローンの返済をされている方はご主人には内緒という方が多いですが、借り入れ先に相談しても問題が解決しない場合は、ご主人に正直に話して問題がこれ以上大きくならないようにするのが賢明だと思います。

 

◇悪質な取り立ては法律で禁止されている

消費者金融のカードローンでお金を借りて、電話で脅されたとか、自宅や親族の家、職場にまで取り立てに来られて怖い思いをした、無関係の人にまで迷惑をかけてしまったというようなことを聞かれたことがあるかと思います。実際にそのような悪質な取り立てが行われていたころもありました。しかし現在ではそのような取り立ての方法は法律で厳しく規制されています。たとえば、夜中に債務者の自宅に電話したり訪問したりして返済を迫ったり、日中であっても勤務先や債務者の自宅以外のところに電話したり訪問したりすることは禁じられています。また、債務者の自宅に借金の催促のための張り紙をして近所の人に借金をしていることがわかってしまうようなことをするのも法律違反になります。

 

また以前には、たとえば無職の専業主婦がカードローンの返済に息詰まったため、借り入れ先の闇金業者から、風俗で働いたり他からかりて返済するように強要されたりすることもありましたがこれもしてはいけない行為です。このようなことをした貸金業者には懲役や罰金などの厳しい処罰が課されます。

 

◇カードローンの返済をしないで放っておくと大変なことになる!

とはいえ、カードローンの返済をしないで放っておくと大変なことになります。まず、信用情報機関に「異動」と登録されて新たな借り入れが少なくとも5年間はできなくなります。また、督促状が届き始めてもずっと放置していると最終的には強制執行になります。会社に勤務している場合なら給料の差し押さえなどにもなりかねません。専業主婦の方でも自宅に督促状が届き始め必ずご家族にはわかってしまいます。ですから、返済が遅れそうならすぐに金融機関あるいはご主人に相談してくださいね。

 

 

取立て